中高生の秘密基地ビーラボ:b-labは文京区にある中高生向け施設です

中高生スタッフ募集

過ごしたい放課後は自分でつくろう!

b-labの「中高生スタッフ」になって、「やってみたい」を実現してみませんか?

中高生スタッフになると、自分のやってみたいことを「プロジェクト」にして、
b-labの利用者みんなを巻き込んで、みんなで盛り上がれちゃいます!

自分のやりたいことをカタチにして、自分も、自分以外の誰かもハッピーにする。
そんな、プロジェクトを通して一緒にb-labを盛り上げてくれる「中高生スタッフ」を募集します。
「自分も中高生スタッフになりたい!」というみんな、集まれ!

中高生スタッフに申し込む

※中高生スタッフ募集の対象は、文京区在住または在学の中高生です。

中高生スタッフになると

自分で作る自主プロジェクトを考えたり、スタッフが提案したb-labプロジェクトから選んで実行!

文化・スポーツ・学習・b-labの運営など、興味のある分野について、目的を持ったプロジェクトを作り、
b-labでの活動を通じて企画・実行までを自分で考えて実行します!
何をやったらいいか分からなくても大丈夫。
スタッフが提案するb-labプロジェクトに参加することでも活動できます。

  • 中学生になりたてでも、受験後の高校3年生でも文京区に在住在学の学生ならだれでも!

  • 1人でももちろんOK!1人でできない部分はスタッフが手伝ったり、仲間を探したりします!

  • 月に1度の中高生スタッフミーティングで他の中高生スタッフの活動が知れます!

  • 塾や部活があっても、活動する日を選べるので、週1回や毎日など自由に調整できます!

大きなものでも、小さなものでも、どんなことに取り組むかはあなた次第!既にあるプロジェクトだけが選択肢ではありません。得意なことや好きなこと、興味のあることを活かしながら、自分自身が楽しめて、他の誰かも笑顔にするようなプロジェクトを立ち上げよう!あなたの活動で、b-labに彩りを添えてください。

中高生スタッフに申し込む

※中高生スタッフ募集の対象は、文京区在住または在学の中高生です。

中高生スタッフ活動紹介

こんなことやりました!これまでの中高生スタッフ

実際どんな活動をしているの?これまでの活動をご紹介!
身近なものから大掛かりなプロジェクトまで、始まりはちょっとしたアイデアから。
自分なりのプロジェクトを見つけてみよう!

  • ()

  • 自主プロジェクト

    有終のb

    (館内外の清掃・本棚の整理・宣伝チラシづくり・後輩たちとの対話の時間)

    みんなで笑って・泣いて・頑張って・のんびりして・たくさんの時間を過ごしてきたb-labに恩返ししたい、と高3生たちが自分たちでフィナーレを演出。

  • 自主プロジェクト

    ごはん部

    (オンラインで料理)

    b-labのキッチンは使えなくなってしまったけど、Zoomを使って、みんなで一緒に料理をして、一緒に食べるイベントです!

  • b-labプロジェクト

    Cha!Cha!Cha!

    (フリーペーパー制作)

    “憧れ”をかたちに。雑誌編集のプロがするのと同じことをするプロジェクトです!

もっと見る

応募からの流れ

「やってみたい」プロジェクトの企画からアクション、振り返りまで、b-labのスタッフがサポートします!

  • WEBから申込

    b-labでやってみたいことをぜひフォームに入力してください。内容は「なんとなく」でも大丈夫です。具体的に何に挑戦するかはb-labスタッフと直接話して決めましょう!直接b-labに来て申し込むこともできます。

  • 同意書提出

    中高生スタッフの活動をするためには保護者の方の同意が必須です。同意書を提出したらいよいよ活動スタート!

  • スケジュールを決める

    担当スタッフと一緒にスケジュールを決めます。学校や家庭などの予定も考慮して無理がないように計画を立てましょう!

  • アクションする

    やってみたいことをアクションにうつしましょう!b-labスタッフたちが応援・サポートします。

  • 発表する

    実際にアクションしてみてどうだったでしょうか?よかったことは?もっとこうしたかったというところは?どんなことを感じましたか?振り返りの後、再びアクションに挑戦していきましょう!

中高生スタッフに申し込む

※中高生スタッフ募集の対象は、文京区在住または在学の中高生です。

担当スタッフからのメッセージ

私たちb-labスタッフがサポートします!

  • よねさん(米田 瑠美)

    b-lab館長

    「”自分の青春を彩ったb-lab”をつくっていたのは、まさに自分たち自身であった」という経験

    居場所とステージを謳うb-labが、「中高生スタッフ」という機会を設けている理由。それは、自分たち自身で自分のいるコミュニティや放課後という時間をクリエイトする経験をしてほしいという願いがあるからです。自分のためにやっていた楽しいが、いつの間にか相手の楽しいに繋がっている。b-labをフィールドに自分のやってみたいにチャレンジすることで、そういう瞬間も味わえるかもしれません。まずは自分のやってみたいに素直に動いてみよう。自分が踏み出す瞬間を自分で見逃さずに、そのまま進んでみよう。その先で、想像もしていない新しい自分に出会ってみよう。さあ、b-labで、過ごしたい放課後は自分でつくろう!

  • なかじー(中島 直哉)

    中高生スタッフ担当

    「とりあえず、何かにチャレンジしたい中高生、募集」

    b-labは一見、ただ遊んだりくつろいだりする場所というイメージがあると思いますが、実はチャレンジしようと思ったら何でもチャレンジできる場所でもあるんです!実はたくさんの"好きからはじまる"イベントが中高生の手によって日々企画・運営されています。そして、年に3回のフェスという大きな企画も、自分の"好き"を生かして作り上げることができます。企画を作ったり、イベント全体の計画を立てたりすることも出来ます。中高生スタッフになるとスタッフがより強力なサポーターとなり、中高生の"やりたい”を全力でサポートします。一緒にがんばる仲間は自然と友だちになり、そこでできるつながりも魅力の1つです。b-labで小さな一歩踏み出してみませんか?

中高生スタッフに申し込む

※中高生スタッフ募集の対象は、文京区在住または在学の中高生です。

よくあるご質問

  • やりたいことが明確でなくても大丈夫でしょうか?

    もちろんです!すでに活動中のグループに参加することからスタートして、自分のやりたいことがはっきりしてから、改めて自分の活動を始めるスタイルは「中高生スタッフ」の定番です。

  • 途中で活動を終了することはできますか?

    できます。やってみて分かることも多いので、まずやってみましょう。
    ぜひスタッフに相談してください!

その他ご不明点や気になる点はお気軽にお問い合わせください!

E-Mail:blab@katariba.net

応募方法

中高生スタッフとして応募したい!という方は、以下のフォームからお送りください。

Topへ