中高生の秘密基地ビーラボ:b-labは文京区にある中高生向け施設です

b-labコミュニティ

b-labコミュニティに参加しませんか?

「b-labコミュニティ」に参加して、「やってみたい」を実現しませんか?

b-labコミュニティに参加すると、自分のやってみたいことをカタチにして、b-labの利用者みんなを巻き込んで、みんなで盛り上がれちゃいます!

自分の「好き」を活かして、自分も、自分以外の誰かもハッピーにする。
そんな気持ちを持って、一緒にb-labを盛り上げてくれる「b-labコミュニティ」の仲間を募集します。
「b-labで何かしたい!」という皆、集まれ!

b-labコミュニティとは…

共通の趣味で集まるb-labサークルに参加したり、スタッフと一緒にb-lab運営に関わる中高生スタッフとして活動!

「大好きな趣味がある」「b-labが好き」「人の役に立つのが好き」…
そんな皆ならではの「好き」を活かしてb-labで活動できるのが、b-labコミュニティ!
やってみたいことがある人はもちろん、何でもいいから何かやってみたい!という人も大歓迎。
どんなことができるか、スタッフが一緒に考えます!

  • 中学生になりたてでも、受験後の高校3年生でも文京区に在住在学の学生ならだれでも!

  • 1人でももちろんOK!1人でできない部分はスタッフが手伝ったり、仲間を探したりします!

  • 月に1度の中高生スタッフミーティングで他の中高生スタッフの活動が知れます!

  • 塾や部活があっても、活動する日を選べるので、週1回や毎日など自由に調整できます!

大きなものでも、小さなものでも、どんなことに取り組むかはあなた次第。
新しいサークルを立ち上げることや、b-labを自分の手で変えていくことだって出来ます。
得意なことや好きなこと、興味のあることを活かしながら、自分自身が楽しめて、
他の誰かも笑顔になるようなことに取り組もう!中高生の秘密基地、b-labを創るのは君だ!

b-labコミュニティ活動紹介

こんなことやりました!これまでのb-labコミュニティ

実際どんな活動をしているの?これまでの活動をご紹介!
身近なものから大掛かりなプロジェクトまで、始まりはちょっとしたアイデアから。
自分なりのプロジェクトを見つけてみよう!

  • 中高生スタッフ

    Cha!Cha!Cha!(フリぺ)制作チーム

    (年2回、2万5000部発行している広報誌「Cha!Cha!Cha!」を制作します。)

    フリぺチームの活動の様子をちらっとご紹介します!今回は区内のとある企業の社長さんへのインタビュー。

  • b-labサークル

    現在あるb-labサークルの一覧

    (▼b-labサークルとは。中高生の『好き』をベースに活動するコミュニティ。活動内容や頻度に規定はなく、メンバーや顧問と相談して決定する。サークル設立申請書を書き、顧問職員を見つけることで、誰でも設立が出来る。)

    ▼現在(2022.8.1)のサークル一覧 ぜひ、気になるものがあれば、スタッフに声かけてね~!気になるサークルはあったでしょうか?ぜひ活動を覗きに来てください^^もしなかったら、サークルを立ち上げに来るのもOK! 1人でも立ち上げられちゃうよ~!

  • b-labサークル

    ダンスサークル

    (ダンスが好きな中高生とスタッフでダンスをみんなで練習したり、発表に向けて練習したりします!)

    そして!なんと!!盛り上がったイベント後には、集まったみんなで『b-labダンスサークル』を発足することになりました!!ダンスサークルがこれからどんな活動をしていくのか!注目してください!

  • 中高生スタッフ

    中高生スタッフになりたい人はこちらをクリック!

    (▼中高生スタッフは、b-labを舞台にスタッフとともに様々なことにチャレンジする存在です!随時募集中ですので気になる人はb-labスタッフまで声をかけてください~!^^)

    2022.8.1現在のミッション一覧があります!ここに書いていない役割も自分たちでつくっていけます!ぜひ、1度読んでみてください^^

もっと見る

中高生インタビュー

中高生スタッフ・サークル所属高校生Sさんの場合

一週間の放課後の使い方
  • 塾

    b-lab

    友人と遊ぶ
  • 部活

  • 部活

    b-lab

    友人と遊ぶ
  • 部活

    b-lab

    マナビ場で勉強
  • b-lab

    軽くスタッフと
    打ち合わせ
  • AM

    部活

    PM

    b-lab

    イベントに参加
  • b-lab

    サークル活動

Sさん

高校3年生

  • Sさんにとってb-labはどんな場所ですか?

    サードプレイスです。理由は、1つ目が家だとすると、学校や部活が2つ目。そしてb-labが3つ目の場所だと思っています。自分は息抜きの場所としてb-labを利用しています。

  • 中高生スタッフをやってみて感じたことを教えてください!

    まだ始めたばかりですが、イベント開催のお手伝いや、自分自身でイベントを作ることができるので、楽しい時間を過ごせていると感じています。

  • 活動をしようか迷っている人に一言!

    b-labには自分の意見を聞き入れてくれるスタッフがたくさんいるので、自信を持って活動してください!わからないことがあれば教えてくれる、スタッフや仲間もいます!

中高生スタッフ中学生Yさんの場合

一週間の放課後の使い方
  • 塾

  • 委員会

  • 塾

  • 部活

  • 塾・部活

  • 遊んだり、塾の自習室で勉強など、週によって自由に過ごす
  • b-lab

    フリペMTGがある日は参加(友達や妹と遊ぶ、漫画読むなどゆったり過ごす日も)

Yさん

中学3年生

  • Yさんにとってb-labはどんな場所ですか?

    自由な場所。なんでもできると感じます。自分のやってみたいことをお手伝いしてもらえるし、勉強も教えてもらえるし、自分の好きなことをのびのびやらせてもらえる場所だと思っています。

  • 中高生スタッフをやってみて感じたことを教えてください!

    フリーペーパー担当として活動しています。最初は気軽に活動するつもりで始めたのですが、内容が深く、いろいろなスタッフに見てもらえるので楽しいです。出来上がったときは達成感を感じることができます。

  • 活動をしようか迷っている人に一言!

    そんな気負わずに「えいっ!」って飛び込めばいろんなことが経験できます!自分の都合に合わせて活動ができるし、自分のやってみたいがある人はぜひこの場所を活用してください!

担当スタッフからのメッセージ

私たちb-labスタッフがサポートします!

  • なかじー(中島 直哉)

    b-labコミュニティ担当

    偏差値よりも、経験値。

    この言葉は、”ビリギャル”で有名な小林さやかさんという方の言葉です。高校時代、部活や行事しかやっておらず、若干後悔している自分にとって、刺さる言葉でした。とある記事で、こう続けています。
    「私は講演会で、「偏差値」よりも「経験値」を積んで欲しいと、いつも言っているんだけど、経験値ってどうしたら積めるかというと、「たくさんの人に出会いに行く」ことだと私は思っています。これが一番近道です。学校と塾と家の往復では、経験値は積めません。旅に出てみる。一人で暮らしてみる。難しそうに思えることに挑戦してみる。なんでもいいです。不自由な場所に自分の身を置いてみてください。困って、誰かに声をかけざるをえないくらいがちょうどいい。人って意外と優しいです。困っていたら助けてくれます。いろんなことを教えてくれます。私はこれからも、そんな風に生きていきたいなあって思っています。(NIKKEI STYLE U22生き方「偏差値より経験値を 人との出会いが近道」より引用)」
    正直、どのように中高生時代を過ごしたらよいのか、正解なんて全くありません。生きていられさえすれば、満点だと思っています。
    ただ、人生は一度きり。ぜひ、b-labで出会いを楽しんでみませんか?いつでも待っています。

  • えりち(稲田衣理)

    b-labコミュニティ担当

    ちょっとでも『やってみたい』がある人、全員集合!

    学校の授業や部活は、なんとなくやる気にならなかったり、やりたいことはあっても、一緒に頑張れる仲間がいなかったり、なんだか一歩が踏み出せなかったり…。毎日なんとなく楽しいけど、ちょっと物足りない。そんな中高生、多いのではないでしょうか?b-labは、「これをやらないといけない」ということはないし、「やってみたいかも」という気持ちを持った人を全力で応援します!「こんなことやってみたい!」というアイデアがある人はもちろん、「やってみたいことはあるけど、理解してもらえるかな…」「何かやってみたいけど、具体的には思いつかない…」という人も大丈夫。個性豊かなスタッフがサポートします!b-labは、中高生の「好き」が詰まった秘密基地。あなたの「好き」で、b-labを染めてください!

よくあるご質問

  • b-labコミュニティには、どうやったら参加できますか?

    まずはb-labに来て、スタッフに声をかけてください!どんなことに興味があって、どんなことがしたいのか、教えてください。どうやってカタチにするか、一緒に考えましょう!

  • やりたいことが明確でなくても大丈夫でしょうか?

    もちろんです!既にあるサークルや中高生スタッフの活動の中から気になる活動を選ぶこともできるし、新しいものを作り出すこともできます。やりたいことが明確になってきたら、途中で活動内容を変えても大丈夫です。

  • 途中で活動を終了することはできますか?

    できます!やってみてわかることも多いので、まずやってみましょう。
    中高生スタッフに関しては、夏期(4~8月)、冬期(9~12月)、春期(1~3月)と、期間の区切りがあります。継続して参加してもいいし、どれかひとつの時期だけの参加もOK!
    ぜひスタッフに相談してください!

Topへ